【要注意】AZ製ワクチン接種者は献血しないで!厚労省も注意喚起。

健康

昨日から大阪市内で始まったアストラゼネカ製のコロナワクチンの集団接種。

今後も各地でこの動きは活発化していく予定のようですが、AZ製ワクチンは接種後の血栓リスクが世界中で報告されているため、日本では40歳以上の方でないと受けられないというちょっと複雑な事情があります。

ただでさえ、脳梗塞や心筋梗塞を起こす率は40代以降からバン!と上がるのに、血栓リスクのあるそんな注射を40歳以上に打っていいのか?という素朴な疑問もあるのですが…まあそれは一旦置いといて、ワクチン接種後の献血について見ていきましょう。

AZ製ワクチン接種後は献血禁止

AZ製ワクチンは血栓報告が相次いでいるだけで十分恐ろしいと思うのですが、さらにビックリなことに、

AZ製ワクチンを受けた人は献血をしてはいけない

との情報をキャッチしました。

そーなの??

何で??

劇薬なのか!?

はっきりしたことがわからないので厚労省のHPを調べてみると…あったあった、確かに書いてありました。

本日(2021年8月24日)の時点では、上記のように記載されています。

そのうち献血してもいいということになるのでしょうが、今の時点ではできません。

ファイザー製、モデルナ製は献血OK

先程の厚労省の説明文にも記載されていますが、ファイザー製、モデルナ製のワクチンを接種した人は、接種してから48時間以上経っていれば献血に参加することができます。

とはいえ、48時間以上経過したとしても、発熱や全身倦怠感がある場合には献血を断られることがありますのでご注意ください。

AZ製接種後の献血はなぜダメなのか

ファイザーやモデルナは接種後48時間以上経っていれば献血ができるのに、なぜAZ製はダメなのでしょうか。

血栓ができるという危険性があるから?と考えてしまいそうになりますが、実はファイザーワクチンが接種され始めた当初も、今回と同じように“献血はちょっと待って”という注意喚起はなされていました。

今年の2月22日、接種後の献血受け入れについて日赤サイトの血液事業トピックスでは、

「新型コロナウイルスのワクチンを接種された方の献血の受入基準につきましては、国において検討中の段階であることから、基準が示されるまでの間、献血はご遠慮いただくこととしておりますので、ご理解を賜りますようお願いいたします」

と説明され、

その後4月28日に同じく日赤のサイトに

mRNAワクチンを含むRNAワクチン接種後、48時間は献血不可。

※現在(4月28日当時)国内で承認されているmRNAワクチンは、ファイザー社製のものです。

1回目、2回目の接種ともに、上記期間を経過すれば献血にご協力いただけます。

なお、当基準の適用開始は令和3年5月14日からとなります。

と通知が出ました。

「念のために色々調べるから、その間はちょっと待っといて!」みたいな感じでしょうね。

AZ製は、ファイザーやモデルナのようなmRNAワクチンではなく、ウイルスベクタータイプという別の仕組みを持つワクチンです。

AZ製ワクチンに関しては、 接種後どのくらい間隔を置いたら献血しても問題はないのかというデータが手薄なため、『とりあえず今のところは』献血はやめてね、という体制をとっているだけでしょう。

近い未来にファイザーやモデルナのように、接種後◌時間以上経ってたらいいよ、と許可が出るのではと思われます。

実際にコロナウイルスにかかった人はどうなる?

ワクチン接種者の献血に制限があるなら、実際にウイルスに罹患した人はどうなるの?と気になりませんか。

厚生労働省は7月末に専門家部会を開いて対応を協議しています。

コロナウイルス罹患者の血液を輸血することで感染を拡大させるリスクが否定できないとして罹患者の献血をずっと見合わせていました。

5月末までに全国で合わせて1142人の方が献血を申し出てくれていたのですが、それを全て断り、その断ってしまった血液量は年間換算で数千人分だったとのこと。

協議では、「輸血を通して感染するリスクは国内外で報告されていない」として、コロナウイルス罹患者でも

症状が消えて4週間が経過していれば献血可能

という結論を出しました。

ちなみに、ウイルス感染しているのに症状が出ない無症状感染者の方の場合も、

陽性となった検査で検体を採取した日から4週間経過後に献血可能

とのことです。

現時点ではいつからこのルールを適用するかは調整中ですが、1~2か月以内には適用されるのでは、と思います。

おわりに

ワクチン打ったら献血ダメ!と言われると「そんなに怖いワクチンなの…?」と思ってしまいますが、輸血後の安全性を考えたらしっかり見極めてもらうことは大切ですよね。

世間はコロナ一色ですが病気はコロナだけではないので、コロナの感染対策をしっかりしつつ献血等に協力できるといいですね。

一日も早く第5波のピークが過ぎ去りますように…。

 

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました