健康

健康

年間250gものプラを食す私達。便利さを追求した結果、まわりまわって人類に悪影響を及ぼしつつあるプラスチック製品の皮肉。

私達は1週間でクレジットカード1枚分に相当する5gのプラスチックを体内に取り込んでいる。 これがもし現実だとしたら_________。 近年ニュースでよく耳にする「マイクロプラスチック」。 人間が使用したプ...
健康

ウイルス・食中毒・カビの予防は高温洗いのできる食洗機が有効!家族の健康を守る・時間を有効利用・水道光熱費節約などメリットたっぷり!

我が家に食洗機が登場したのは今から5年前。 3人目の子供が生まれてから間もなくのことでした。 当時は子育てでとにかく忙しく、家事の時間を短縮する目的で購入したのですが、今はインフルエンザやノロウイルス、直近で言うとコロナウイルス...
健康

紫外線対策は子供でも必須!18歳までに浴びる紫外線の量はなんと一生分の半分以上!

紫外線が最もきつくなるこの季節。 子供の肌にも紫外線対策を考える親御さんが増えています。 子供は太陽の下で元気に遊ぶもの!赤ちゃんには日光浴をさせなければいけない!と考えられてきましたが、今の時代は「しっかり対策」が主流になって...
健康

低身長・心的ストレスを引き起こす“思春期早発症”。子供の早すぎる成長に周りの大人がいかに早く気付くかが改善のカギとなる。

先日9歳の長女が「胸が痛いんだよね~」と言い出したので見せてもらうと、あれまぁ…。胸に小さな膨らみが!! 私自身も同じ頃に「胸が痛い」と母に見てもらった記憶があるのでその記憶が娘と重なり、小学校4年生だしそろそろそんな時期かぁ…と、娘...
健康

遺伝的要因も?50人に1人の子供が罹患する弱視。視力回復のタイムリミットを逃すと治療効果が出にくい結果に。

子供の目の発達が何歳でピークを迎えるか知っていますか? 一般的には、大体8~9歳頃で成人並みの視力に到達し、中でも3~6歳頃の発達が最も盛んであると言われています。 しかしこの事実を知らずに子育てをしていらっしゃる親御さんは非常...
健康

鶏肉は高確率でカンピロバクターを保菌している⁉知っていれば怖くない、安全に美味しく食べるための基礎知識。

調理前に食品を洗うことは、どこのご家庭でも実践されていることと思いますが、洗うことで食中毒のリスクを引き上げてしまう食物もあることをご存知でしょうか。 今回は、前回の卵に引き続き、洗ってはいけないとされる「鶏肉」について調べていきたい...
健康

卵は洗っちゃダメ!!家族を食中毒から守るために覚えておきたい卵保存の基本。

家族により安全でより清潔な食品を食べさせたい。そんな思いから購入してきた食品を冷蔵庫に入れる前に洗う、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 もちろん安全清潔なのは健康を保つために大切なことなのですが、洗うことで危険度が増す食物...
健康

肥育ホルモン剤どころじゃない…。アメリカ牛が育つ過程にも大いに問題があった!

前回、「肥育ホルモン剤使用の外国産肉は安全か」という内容の記事を書いたのですが、近年ではアメリカ人自身もホルモンフリーの肉を求める人が増え、オーガニックを取り扱う店舗は大盛況なようです。 記事を書くにあたり色々調べていくと、アメリカ産...
健康

安全性が疑問視される輸入肉。肥育ホルモンたっぷりで育った肉を安心して子供に食べさせられますか?

突然ですが、スーパーでどこの産地の肉を選んでいますか? 近年様々な産地の肉を見かけるようになりましたが、国産に比べて輸入肉は格安で手の届きやすい商品が多く、手に取る機会も多いのではないでしょうか。 しかし輸入肉は育てる過程で日本...
健康

身体に常在するカンジダ菌が子供を襲う!疲れ、抗生物質投与後には要注意!!

ちょうど先週、7歳の娘が「おしりがかゆい!!」と痒みを訴えてきました。 排尿後にきちんと拭けていなくて荒れたのかと思い、ワセリンを塗って様子を見たら3日程で痒みがおさまったので一安心…と思ったら、昨日の朝また様子がおかしくなり病院へ。...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました