未分類

【騙され注意!】“カロリーオフ商品”の闇。健康どころか逆に身体を悪くするという懸念も。

人々の健康志向から、近年では減塩やカロリーを抑えたいわゆる『オフ商品』が多数販売されています。 「オフ商品はノーマル商品よりも身体に良い」という考えが人々の中に刷り込まれているため売れ行きは上々ですが、実はあまり知られていないカラクリ...
生活

意外に多い、○○婚式!名称と意味を一覧にしてみました!

結婚式の周年によって○○婚式、という名称がついているのをご存知でしょうか? 25周年の銀婚式、50周年の金婚式などは有名ですね。 結婚記念日というのはもともとイギリスが発祥で、日本では明治天皇がご成婚25周年のお祝いをされたこと...
健康

【男の子のパパママ必見!】おたふくかぜで不妊になる?6時間で精巣が壊死する病気って!?子どもの精巣の病気には要注意!

つい先日、「下着の種類によっては、生殖機能に影響が出る」という、男性の下着と身体に関する興味深い記事が出ていました。 パンツの種類、精子濃度に影響 トランクス約25%高い結果に菊地亜美ら驚き なんと通気性のいいトランクスの方がピ...
健康

胎児は化学物質の影響を受けやすい!影響を少しでも避けるために今すぐにできることとは。

近年、化学物質過敏症を発症する人が多くなってきました。 建物に使用されている建材や塗料、田畑に撒かれる農薬、家庭で使用されている洗剤類など発症の原因は様々ですが、子供にはよりその影響が出やすいそうです。 しかしもっと影響が出やす...
健康

増加する【化学物質過敏症】とは。発症原因は身近なところに大量に…。過去には集団発生も。

化学物質過敏症___。 病名の通り『化学物質』が主な原因で、化学物質を多量に使用している商品が溢れる現代を象徴している病とも言えるのかもしれません。 この病に苦しむ人は年々増加傾向にあり、子供から大人まで幅広い年代で発症が確認さ...
健康

洗剤・柔軟剤などの“香害”に苦しむ人が増加傾向。その香り、キツすぎませんか?誰かの迷惑になっていませんか?

洗剤、柔軟剤、芳香剤、消臭剤、制汗剤、香水、シャンプー、リンス、ハンドソープ、ボディーソープ、化粧品…。 挙げればキリなく続くのですが、これらの共通点って何かわかりますか?? 正解は、全てに合成香料が使われていることです。 ...
健康

【速報】母親のがん細胞が羊水を通じて子供の体内に移行したことを確認。母親→子供への感染はがん以外にも。

これから妊娠・出産をしようと考えている方に、元気な子を産むために必ずやってほしいことがあります。 それは、妊娠前に子宮内の検査を受けること。 国立がんセンターが本日7日に発表した内容は衝撃的な内容でした。 母親のがん細胞が子に...
生活

【たまご豆知識】卵と玉子はどう使い分ける?赤玉と白玉の栄養価の差は?たまごの疑問を常識に。

私達の身近な食材である“たまご”。 普段見慣れてはいるものの、実はあまり知られていなかったり、勘違いされていることが多い事柄があります。 今回はみなさんが抱えている疑問について解説していこうと思います。 「卵」と「玉子」。何が...
生活

子どもの手作りチョコ、今年は迷惑かも…。この1年で衛生面を重視する傾向に。相手を思うなら購入が無難。

1年に1度のドキドキ、ワクワクのバレンタインデーが近づいてきましたね! お子さんの中には友達とチョコの交換をする子もいらっしゃるでしょう。 「美味しいって言ってくれるかな…」と相手のことを考えながら作るチョコには愛がいっぱい♡ ...
育児

【女の子のママ必見!】ブラデビューの時期が遅い子どもは全体の6~7割!?着用に適したタイミングはいつ?

子どもはおよそ10歳くらいから心も身体も徐々に成長していきます。 もちろん個人差はありますが、早い子だと小学生でも驚くほどの成長を遂げることもあり、親はその成長度合いによって様々な手助けをしてあげなければなりません。 今回は、小...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました