コロナ関連

【CDC公表】アメリカのワクチン死15万人超の可能性。子どもの有害事象・死亡例も多数。

今から約4カ月前にさかのぼりますが、アメリカのCDC(米疾病予防管理センター)がワクチン死に関する重要事項を公表していました。 その内容は、2021年8月28日の時点で、コロナワクチンが原因で亡くなった方がアメリカ国内で15万...
コロナ関連

「打つ意味あるの?」子どものワクチン接種に疑念を持つ親が増加中。希望者は低下傾向。

ここのところ私の周囲だけでなく、ネットへの書き込み等でもワクチンを疑う声が上がり始めていてちょっとホッとしています。 相変わらず政府は「早期にブースター接種」だの、「5~11歳の子どもにも接種を推奨する」などと言っていますが、...
生活

使用しない子ども服やおもちゃはスマホに保存!必要時にすぐ取り出せる手軽さが人気。

子どもが生まれると一気にものが増え、「収納場所が足りなくて困っている!」という声をよく耳にします。 子どもは成長が早いため、新しく買った洋服も半年足らずで入らなくなった…ということもザラ。 洋服は増え、月齢に応じ...
コロナ関連

首相の「5~11歳にもワクチン」発言に親達から懐疑的な声多数。打つメリットは本当にあるのか。

先日岸田首相が子どものコロナワクチンについて言及。 「5~11歳の子ども達のワクチン接種をできるだけ早期に始める」と表明しました。 12歳未満接種、3月にも開始 首相、3回目へ体制強化(共同通信) - Yahoo!ニュース ...
生活

米ホームドラマ【フルハウス】は子育てのお手本にも。~ありがとう、ボブ~

アメリカのホームコメディードラマ【フルハウス】のお父さん役である、俳優のボブ・サゲットさんが65歳の若さでお亡くなりになったと一昨日報道されました。 「フルハウス」ダニー役のボブ・サゲットさん死去、フロリダ州でツアー中に(TBS系(J...
育児

夜泣きに悩むパパママ必見!【泣き声診断機能付きアプリ】が赤ちゃんの訴えを知る手助けに。

「赤ちゃんが我が家にやってくる!」とわかった日から、育児書で勉強をしたり、赤ちゃんを迎え入れるためにベビーカーや洋服などの赤ちゃんグッズを準備したり、生まれた後の生活を想像してみたりと、誕生を心待ちにしているパパママも多くいらっしゃることで...
コロナ関連

【2021年9月時点】前年比6万人の超過死亡。ワクチン接種とタイミングがあまりにも…。

コロナワクチンの接種が日本国内で開始されてから10カ月。 この10カ月の間に、日本国民の8割近くがコロナワクチンを接種し、そのうちの数万人の方がワクチンによる副作用や後遺症を発症したり、突然お亡くなりになられたりしています。 先...
育児

求められる【人間力】。幼少期から人間力を高めるために親ができることとは。

運動が得意な子、勉強が得意な子、人とのコミュニケーション能力に長けている子。 逆に運動が苦手な子、勉強が苦手な子、人付き合いが苦手な子…。 人の数だけ特徴もあり、親の数だけ子への期待があります。 MLBで活躍中の大谷翔平選...
コロナ関連

コロナ飲み薬「モルヌピラビル」は妊娠中はNG!胎児に影響が出る懸念。

コロナの飲み薬としてメルク社から製造・販売されている「モルヌピラビル」。          世界初の飲むコロナ薬として話題の「モルヌピラビル」 画像元:Handout/Merck & Co,Inc./AFP/Getty Ima...
コロナ関連

【モデルナ】現行ワクチンはオミクロン株への効果は低い。CEOが明かす。

現在世界的に懸念されているのがコロナウイルスの変異株«オミクロン»。 日本では今日から医療従事者を対象に3度目の接種が進んで行く予定になっていますが、モデルナ接種者には悲報とも言る情報が飛び込んできました。 英新聞社「フィナンシ...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました